京都やまちやの宇治抹茶粒、「茶のかほり」。この商品名だけ聞いてみても、一体どんな物なのかすぐにはイメージ出来ないと言った方もいらっしゃるのでは?上品なネーミングの茶のかほりですが、実は抹茶をたっぷりと配合して作られた粒タイプのお茶のサプリメントです。抹茶(挽き茶や碾茶という呼び方もあります)には、ポリフェノールなどの健康に有効な成分をはじめとして、ビタミンやミネラルも豊富に含まれている為に、この茶のかほりは手軽な栄養補助食品として人気(ロングセラー、ベストセラーという言葉もありますが、一瞬だけ集中して、後はすぐに廃れてしまうということも少なくありません)となっています。また、アメリカやヨーロッパで特許をとっている天然成分であるシャンピ二オンエキスも配合されているので、加齢臭や口臭を防ぐ効果もかなり期待が出来ると評判です。実際に、父親の加齢臭対策として茶のかほりを買って、健康サプリメントとして飲ませてみたところ、一か月くらいで体臭を感じなくなった、との口コミがある程です。ビフィズス菌やオリゴ糖(腸内の善玉菌を増殖させる効果があるといわれています)、乳糖、難消化性デキストリン、アミノ酸、フラボノイドと、健康に配慮しながらも消臭成分がプラスされているところが、茶のかほりの特徴と言っても良いでしょう。最も大切な気になる味も、日本人にとっては馴染みが深い抹茶の味で、しかも、飲みやすい粒タイプになっていますので、どなたでも抵抗なく飲む事が出来ると思います。健康維持の為のサプリメント(体質や体調、服用している薬との相性があるので、慎重に選ぶ必要があります)としてはもちろんですが、体臭や口のにおい対策としてもお勧め出来るのが、この茶のかほりではないでしょうかー